Hey!Say!JUMPのファンのマナー違反の動画!迷惑行為がコンサート中止で大問題に

Hey!Say!JUMPのファンのマナー違反の動画!迷惑行為がコンサート中止で大問題に

ジャニーズの人気グループ「Hey!Say!JUMP」が19日、毎年開催しているアリーナツアーを中止すると発表しました。

しかも、その原因がファンのマナー違反によるものということで大きな話題となっています。

一体、コンサートが中止になるほどのマナー違反とはどのような内容で、

迷惑行為の動画などはあるのでしょうか?







Hey!Say!JUMPのコンサートが中止!

今回のニュースは以下のように報じられています。

アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」が19日、公式サイトを更新。アリーナ会場でのコンサートを見送ると発表した。これまで一部ファンに対して公共交通機関の利用マナー改善を再三訴えていたが、状況が改善されなかったためとした。

サイトで「Hey!Say!JUMPファンの皆様にお知らせがございます。先般、ジャニーズネットにおきまして、『公共交通機関の利用マナーに関するお願い』を掲載いたしました。この数年メンバーからも直接のお願いをさせていただいておりましたが、ツアー移動時に一般のお客様に対して多大なご迷惑をお掛けする状況が改善にいたらなかったことを踏まえまして、デビュー以来継続して参りましたアリーナ会場でのコンサートを本年は見送らせていただきます」と説明した。

「全国各地での開催を望むメンバーにとりましては苦渋の決断であり、全員が強く来年以降の全国ツアー再開を希望しております」とメンバーの思いも記した。

ジャニーズ事務所はこれまでもマナー改善を訴えたが、今月16日に「ルールを守って応援してくださる多くのファンの皆様とルールを守っていただけない方とのマナーの差は開く一方でございます」と厳しい状況を説明。「何らかの対応を取らざるを得ないと考えております。タレントならびに当社としましては今まで通り東京以外の地域での活動が継続できますよう、皆様にご協力のお願いを再度、お知らせ申し上げます」としていた。

引用:スポニチアネックス

マナー違反の内容としては、ツアー移動時の公共交通機関の利用マナーが原因のようですが、

一体どのような迷惑行為が行われていたのでしょうか?







マナー違反の動画が話題に

実際にHey!Say!JUMPのファンのマナー違反の動画を見つけることはできませんでしたが、

同じジャニーズのキンプリのツアー移動時に撮影された迷惑行為の動画がYouTubeに投稿されていました。


新幹線が発車しようとしているにも関わらず、マナーの悪いファンが窓に群がり、新幹線が発車できない様子が映し出されています。

ちなみにこの影響で新幹線が6分も遅延してしまったことが報じられており、

Hey!Say!JUMPの移動時もこのような出来事が頻発したことによってコンサート中止に至ったのは明白でしょう。

新幹線を遅延させるのは業務妨害で罪に問われる可能性も

また、上記のように新幹線を遅延させる行為は業務妨害罪が適応され、

3年以下の懲役または50万円以下の罰金という量刑に課される可能性もあるようです。

ただ、現実問題として鉄道会社がファン一人一人を訴える可能性はほぼないですが、

こういう迷惑行為をしているファンは自分の行為がただの迷惑行為では済まない行動をとっていることをきちんと自覚してほしいなと思います。







Hey!Say!JUMPのファンのマナー違反は他にも?

さらに、上記以外にも以下のようなマナー違反行為が行われていたといいます。

  • 新幹線の車内でタレントの乗車車両の前後のデッキに溜まり、一般の方の通行を妨げる行為
  • タレントの写真、動画を撮影し続ける行為
  • タレントの進路を妨害する行為
  • タレントに故意にぶつかったり、抱きついたりする行為
  • マネージャー、警備員、JFCサポートスタッフの注意を無視して、追跡を繰り返す行為
  • タレントを乗せた移動車両をタクシーなどで追いかける行為

また、メンバーの八乙女光さんは2018年10月にジャニーズの公式有料ブログの中で

「新潟からの帰りの東京駅、マナーの悪い人が多かったです。東京駅だけではありません。空港移動の時も」

とマナー違反が多かったことを報告しており、一般客をケガさせてしまう恐れもあるとし、

こうした事態を防ぐためにも「ライブの開催自体を考え直す」「会社の人と真剣に話す」といった考えを記していました。

そのため、今回のコンサート中止は半年以上も前から協議を重ねた結果での判断だったことがうかがえてきます。







ネットの声

同事務所の他グループのファンですが、あの事務所としては随分思い切った決断をしたと思います。
でも、厳しいけれど正しい決断だと支持します。
一部のマナーの悪いファンのために、マナーを守っていた多くのファンが悲しむのは辛いですが、なにか事故などが起こってからでは遅いですし、毅然とした対応は必要かと。
私達他グループのファンも他山の石とせず、襟を正してマナーを守ろうと思います。

コンサートは楽しむものです。
その会場で。
一歩、その会場外にでれば、ジャニーズにそもそも興味のない一般生活をしている人々がいる社会空間であります。
自分の思いだけで生きる、一部の者の為に、大多数の善良なファンが涙を呑む。
気づかないとおもいますが、あなたがたは、病に侵されてます。早々に病院の受診をお勧めします。

散々メンバーが訴えてきたにも関わらず改善されなかったのだから仕方ないと思う。メンバー達だって、移動や公演で疲れてる所に無遠慮に押しかけられたらそりゃあ嫌だろうな。
そんな事してるのはファンのうちの一部だと分かっていても、笑顔でファンサービスなんてする気にもならないだろうし。

Hey!Say!JUMPに限らずですが、私が用事で出かける目的地と、ジャニーズの公演の開催地がたまたま同じ期間に重なったことが何度かあります。
公共交通機関内でも、一部のファンの方のマナーは驚くほど悪いです。ジャニーズさんのおおもとの問い合わせ先が分かれば、詳細を伝えてファンの方々に広くマナー遵守を呼びかけてほしいと思ったくらいです。

ただ、私自身はジャニーズには興味がなくても、これだけ多くの人たちの支えや生きがいになってるジャニーズの皆さんを素直にすごいなあとも思います。
ファン全員がマナーが悪いとも思っていません。

一部の人たちの無責任、非常識によって残りの多くの人たちが迷惑を被るというのは、ジャニーズに限らず起こることなので、私自身も普段の言動を気をつけていきたいです。

もちろん、マナーを守っているHey!Say!JUMPのファンの方が大半であることは間違いないですが、

一部の悪質なファンのせいでコンサート中止という前代未聞の結果となってしまいました。

ただ、本人たちはある程度の自分の身に影響が及ぶことは覚悟していると思いますが、

新幹線など一般の方に影響が出ることに一番心を痛めていると思います。

このコンサート中止でファンのマナーが改善されることを期待したいですね。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。