飯塚幸三記念館の住所や口コミがヤバい…実際は日本淘道会の場所でデマだった?

飯塚幸三記念館の住所や口コミがヤバい…実際は日本淘道会の場所でデマだった?

19日午後に池袋で起きた乗用車の事故で松永真菜さん(31歳)とその娘の莉子ちゃん(3歳)の親子が

亡くなった池袋事故が大きな反響を与えていますが、

加害者の飯塚幸三氏について、飯塚幸三記念館という建物が存在すると話題となっています。

そんな飯塚幸三記念館の住所などの場所はどこなのでしょうか?

口コミなどとともにご紹介していきます。







飯塚幸三記念館の場所や口コミは?

早速、飯塚幸三記念館について調べてみると、25日16時時点で飯塚幸三記念館に該当する情報は得られませんでした。

しかし、23日時点では以下の画像のような検索結果が表示されていたと言います。
飯塚幸三記念館の場所や口コミは?

飯塚幸三記念館の場所や口コミは?
画像を見てみると、確かに飯塚幸三記念館と表示されており、

住所は東京都文京区水道2丁目17−1で、口コミを見ると、星1が多く投稿されているのが確認できます。

では、なぜ飯塚幸三記念館の情報が削除されたのでしょうか?







飯塚幸三記念館は一般社団法人日本淘道会だった

飯塚幸三氏の指示によって情報が削除された可能性などが考えられましたが、

住所である東京都文京区水道2丁目17−1を調べてみると、一般社団法人日本淘道会という名前がヒットします。

淘道とは開運の修行法の一つで

自分の運を阻害する、性格における気質の偏り(気癖)を直し、自分の力で運を開かすことができる研鑽方法などと紹介されています。

スピリチュアル的な要素が感じられますが、江戸時代から続く歴史ある修行法とのことで、

飯塚幸三氏は日本淘道会の理事長を務めていたといいます。

そういう繋がりから、日本淘道会の名前が今回の事件を受けて何者かによって飯塚幸三記念館と書き換えられたというのが

デマが広まった経緯と思われます。







日本淘道会のホームページは削除済み

他にも情報はないかと思い、日本淘道会のホームページにアクセスすると、削除済みで閲覧することができなくなっています。
日本淘道会のホームページは削除済み
ただ、こうして削除されているということは飯塚幸三氏が日本淘道会の理事長を務めていたという情報の信ぴょう性が増しますし、

事故後には救急車に通報するよりも、息子に連絡して自身のFacebookなどを削除させたとされているため、

自身に関するネットの情報を軒並み削除している最中なのかもしれませんね。







謝罪よりも自身の保身活動に注力か

24日、松永真菜さんの旦那さんが以下の動画のように会見を開きました。


事故直後に遺族側がこうして会見を開くのは珍しいですが、こうした背景としては加害者の飯塚幸三氏側が

謝罪などの対応を遺族側にとっていないため、遺族側の不満が爆発してのものだと思われます。

また、旦那さんは

娘がこの先どんどん成長し、大人になり、妻と私の元を離れ、妻と寿命尽きるまで一緒にいる、そう信じていましたが、たった一瞬で私たちの未来は奪われてしまいました。悔しくて悔しくて仕方がありません。この悔しさはどれだけ時間がたっても消えないでしょう。

妻と娘は本当に優しく、人を恨むような性格ではありませんでした。私も2人を尊重し、本来ならばそうしたいです。ですが、私の最愛の2人の命を奪ったという、その罪を償ってほしいです。

などと、飯塚幸三氏の逮捕を求めていることをしっかりと発言されています。

ただ、一部報道では飯塚幸三氏の退院後も警察は任意に事情聴取をする方針などと報じられているため、

ネットなどでよく聞かれる言葉に上級国民というのがありますが、飯塚幸三氏がそういう立場の人間なので

このまま本当に逮捕されずにうやむやにされる気がして、納得いかない事件だなと改めて感じました。

飯塚幸三の入院先の病院はどこ?逮捕されない理由はなぜかついに暴露される

飯塚幸三の入院先の病院はどこ?逮捕されない理由はなぜかついに暴露される

2019年4月25日
松永真菜さんの弟のインスタのコメント内容!職業や名前などの情報はある?

松永真菜さんの弟のインスタのコメント内容!職業や名前などの情報はある?

2019年4月25日
松永真菜の旦那の職業や会見をなぜ開いたのか理由は?ある発言が話題に

松永真菜の旦那の職業や会見をなぜ開いたのか理由は?夫のある発言が話題に

2019年4月24日
飯塚幸三が逮捕されない理由…自宅住所が板橋区弥生町のどこか特定される

飯塚幸三の自宅住所が板橋区弥生町のどこか特定?逮捕されない理由がヤバい…

2019年4月20日

飯塚幸三の職歴や経歴、家族は?事故後に息子にFacebookを削除させていた疑惑も…

2019年4月19日








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。