石川祥一の顔画像やFacebook!嫁にDV?元秘書などの経歴がある人物だった?

石川祥一の顔画像やFacebook!嫁にDV?元秘書などの経歴がある人物だった?

千葉県木更津市中央のマンションで木更津市議の石川哲久さんが殺害された事件で、

娘婿の石川祥一容疑者が逮捕されたニュースが話題となっています。

そんな逮捕された石川祥一容疑者について調べてみると、嫁(石川哲久さんの娘)にDVを加えていたり、

ある議員の元秘書をしていたなどという経歴がある可能性が高いことが判明しています。

それらの詳しい情報や石川祥一容疑者の顔画像やFacebookなどについてまとめていきます。




石川祥一の顔画像

石川祥一(いしかわ しょういち)容疑者の顔画像についてですが、

現時点ではまだ顔画像が報じられていないため、特定されていません。

しかし、冒頭でも説明しましたが、石川祥一容疑者が秘書の経験がある可能性が高いとのことで、

調べてみると、以下のサイトで同姓同名の秘書の方が顔写真付きで掲載されているのが確認できます。

→秘書の顔画像を見る

しかし、この人物が今回逮捕された石川祥一容疑者であるかどうかは不明なので、

特定でき次第、情報を追記していきます。

石川祥一のFacebookアカウントは?

石川祥一容疑者のFacebookアカウントについてですが、

こちらに関しても今のところ特定されたという情報はありません。

以下のリンクが検索結果になりますが、「石川祥一」と検索しても同姓同名のアカウントがヒットしないことが確認できます。

→石川祥一のFacebookの検索結果

石川祥一は嫁にDVをして離婚協議中だった

今回、殺人容疑で逮捕された石川祥一容疑者ですが、殺害された石川哲久さんの娘である

嫁との関係はあまり良好ではなく、DVを加えたりするなどしていて離婚協議中だったと報じられています。

捜査関係者によると、祥一容疑者は石川さんの娘への家庭内暴力を巡ってトラブルになっていたという。

引用:朝日新聞

同課によると、石川さんの娘と祥一容疑者は離婚協議中で、

昨年5月には、娘が夫婦関係について県警木更津署に相談していたという。

引用:時事通信社

ちなみに妻がどういう人物については明らかになっておらず、二人の間に子供がいたのかについても不明です。

二人は市議選でトラブルを抱えていたか

石川祥一容疑者の犯行動機についてですが、石川哲久さんさんは4月に行われる統一地方選挙に

石川祥一容疑者を後継候補として周囲に紹介していたという情報があるため、

この話が無くなったことを石川祥一容疑者が恨んで、犯行に及んだ可能性が高いとみられています。

ただ、昨年5月に嫁がDVを警察に相談していることを考えると、

石川祥一容疑者の性格に問題があったのではないかという見方をするのが普通なのかなという気がします。

犯行現場の場所

今回犯行現場となった場所は石川哲久さんの自宅マンションです。

その場所が以下になります。

報道ではマンションの12階と報じられていたため、このマンションの12階に住んでいたものと思われます。


石川哲久さんは超エリートだった

今回殺害された石川哲久さんは優秀で周りからも慕われている議員だったといいます。

経歴は

  • 東京大学工学部都市工学科卒業
  • 2015年まで旧建設省(現・国土交通省)で都市・建築・住宅行政を担当
  • その後、現在に至るまで千葉県木更津市市議会議員として活動
  • 2018年9月、瑞宝小綬章(ずいほうしょうじゅしょう)受賞

瑞宝小綬章とは

公共的な職務の複雑度、困難度、責任の程度などを評価し、

重要と認められる職務をはたし成績をあげた人物に贈られる賞のことで、

石川哲久さんのFacebookには祝賀会の様子が投稿されていました。

これは家族の写真と思われるので、ひょっとするとこの写真の中に石川祥一容疑者の嫁が写っているかもしれません。

そして、石川哲久さんの祖父と父親は木更津市長を務めてきたというまさにエリートな家系だったのです。

今回、最悪の結果となってしまいましたが、石川祥一容疑者のような人物が議員になっていたらと考えると、

怖いものがあるので、石川哲久さんが周りに後継候補として紹介していたにもかかわらず、その先の話が進まなかったのは

石川祥一容疑者のこうした一面を見抜いていたからなのかなと思いました。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。