明治フルーツ牛乳の販売店舗はどこ?ネットで買えるのかなどのまとめ!

明治フルーツ牛乳の販売店舗はどこ?ネットで買えるのかなどのまとめ!

昔から親しまれてきた明治フルーツ牛乳(正式名称はフルーツオレ)が2019年4月1日をもって生産終了するというニュースが話題となっています。

銭湯の後に明治フルーツ牛乳を飲むのが定番だったという方も多く、今回の発表で落胆の声も見られていますが、

最後にもう一度飲むために、明治フルーツ牛乳の販売店舗はどこなのでしょうか?

また、ネット販売で買えるのかなどをまとめてみました。




明治フルーツ牛乳はどこで買えるの?

明治フルーツ牛乳は基本的に全国の銭湯や温泉で購入することができますが、

ここ最近は取り扱っていないとの情報もあるため、商品を求めて銭湯などに行っても購入できない可能性があります。

しかし、秋葉原にある大沢牛乳株式会社が運営する「ミルクショップ酪(らく)」というお店では明治フルーツ牛乳を販売しているみたいです。

「ミルクショップ酪(らく)」の場所

ただ、アクセスはJR秋葉原駅の総武線のホームの中なので、電車を利用しないと購入できないのが難点です。

ネットで販売している場所はある?

明治フルーツ牛乳はネットで販売していないかを調べてみましたが、

Amazonや楽天では同じ商品を見つけることができませんでした。

しかし、Amazonと楽天では同じ商品で瓶タイプではなく、紙パックのフルーツ牛乳であれば取り扱っています。

created by Rinker
明治
¥1,662 (2019/09/18 15:19:47時点 Amazon調べ-詳細)
また、「瓶で飲まなきゃ意味がない!」とお考えの場合、雪印のものであれば楽天で似たような製品を取り扱っていました。

 

そのため、明治フルーツ牛乳の瓶タイプのものはネット販売で購入はできないものと思われます。

なぜ、販売終了するの?

長年親しまれたきた商品の販売終了は悲しいですが、その理由については

「中期的な売上物量の減少にともない、今回終売させていただくこととなった」

とのこと。

確かに温泉などに行くと飲みたくなりますが、定期的に飲んでいるという方は相当少ないですよね。

また、瓶タイプのものは製造コストや輸送コストもかかるので、そういったコストの面も大きく関係しているものと思われます。




ペットボトルタイプで地域限定発売へ

ただ、この明治フルーツ牛乳の味が完全に消滅するわけではなく、生産終了後はペットボトルタイプが地域限定で発売されるため、

自分で空き瓶を用意して、そちらに飲み物を移し替えて再現するというのは可能です。

私も温泉に行くとよく飲んでいたので、生産終了は悲しいですが、

そういう時にしか飲んでいないのも事実なので、最後に一杯飲めたらなと思います。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。