三重県鈴鹿市の猫の虐待動画が酷すぎ…犯人の顔画像や名前が特定か

三重県鈴鹿市の猫の虐待動画が酷すぎ…犯人の顔画像や名前が特定か




三重県鈴鹿市内にある猫のねぐらとなっている場所で男が猫に虐待を加える動画が話題となっています。

さらに男は虐待を加えるだけでなく、猫の首にひものようなものを巻きつけ暴れる猫を引っ張り、

そのまま連れ去っている様子なども収められているなど酷すぎる内容となっています。

そんな猫に対して虐待を加えている犯人はどのような人物なのでしょうか?

顔画像や名前などの情報をご紹介していきます。




三重県鈴鹿市の猫の虐待動画が酷い

実際に鈴鹿市で起きた猫の虐待動画が以下になります。


一つ目の動画では猫を思いっきり蹴っている様子が映し出されており、

二つ目の動画では猫の首にひものようなものを巻きつけ、無理やり連れ去っている様子が捉えられています。

何の罪もない猫に対して酷い行動を取っていますが、一体この犯人はどのような人物なのでしょうか?

犯人の顔画像や名前は?

上記の虐待動画の犯人の顔画像は以下のようになっています。
犯人の顔画像や名前は?

犯人の顔画像や名前は?
ただ犯人の名前については現在特定されていません。

しかし公開された顔画像がかなり鮮明なものですし、NHKなども報じ始めているため、

名前などが特定されるのは時間の問題かと思われます。

犯人は昨年10月から虐待を行なっていた?

今回の虐待が発覚したのは、今年2月に防犯カメラを設置したことがきっかけです。

去年の10月から発泡スチロールで作った猫の小屋が壊されたりする被害が続いたため、

防犯カメラを設置したところ、今回の男の犯行が映し出されたというのが経緯となります。

つまり、防犯カメラが設置される以前にも虐待は繰り返し行われていた可能性が高く、

長期間にわたってこの男は犯行を繰り返していたものと思われます。







犯人の動機は?

気になるのは犯人がなぜ猫に対して虐待をしているのかについてですが、

考えられるのは鬱憤晴らしなどのストレス解消のために行っているという身勝手な動機が思いつきます。

それ以外の動機として考えられるのは、この場所は捨てられたり行き場を失った猫などに

エサや小屋などの場所は提供しているとのことですが、フンや尿などの処理をする人がいなかったとすると、

それに怒った近所の住民が犯行に及んだことも考えられます。

ただ、どのような理由があろうとも暴力で解決することは許されないため、

顔画像はすでに公開されていることからも、今後も被害が出ないために早く犯人が捕まることを祈りたいです。









4 件のコメント

  • ねこの虐待は、次に子供をねらうようになる
    そんなことにならないよう早急に犯人をつきとめ
    罰を受けるべき
    恐ろしい行動だ!見逃してはいけない。
    それは、人間の子供も罪もない動物も守るべき
    顔をかくさないで、名前も公表してほしい

  • 早く捕まえて逮捕してください。
    ハトちゃん無事であってほしい。
    猫虐待する人は今度は人にも小さい子供にも
    虐待を向けます。
    早急に逮捕して下さい。

  • とにかく、ハトちゃん助けてあげて下さい。
    犯人は、絶対捕まえて‼️‼️
    弱いものいじめは、許さない‼️

  • 犯人、捕まったね
    お金がなかったけど猫飼いたかったから連れてった
    でも逃げられたからいない
    って供述してるみたい
    嘘だろうけどね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。