荷川取秀明監督の顔画像!松山聖陵高校野球部の体罰動画の内容がヤバい…

松山聖陵高校野球部の荷川取秀明監督について

町田総合高校の体罰動画が問題となっていましたが、今度は愛媛県の松山聖陵高校野球部の体罰動画が波紋を広げています。

その動画には野球部監督の荷川取秀明監督が野球部員の顔を壁に押すような行為が撮影されており、

「体罰ではないか?」と問題になっています。

ちなみに松山聖陵高校は2019年春の選抜高校野球にも選出されている名門校でもあるのですが、

この監督の情報や選抜の試合はどうなるのかなどを考察していきたいと思います。




荷川取秀明監督のプロフィール

顔画像

荷川取秀明の顔画像

プロフィール

名前:荷川取秀明(にかどりひであき)
年齢:37歳
出身高校:沖縄尚学

荷川取秀明監督は2004年から松山聖陵高校野球部の監督に就任しており、2016年の愛媛県大会では春夏通じて初の優勝を果たし、

甲子園出場を決めています。

また、自身も1999年に沖縄尚学の1番サードとして春の選抜甲子園大会に出場し、見事優勝を果たしています。

その時のインタビューが以下の動画になります。

問題となった体罰動画

今回、問題となっている動画は以下のものです。


10秒ほどの短い動画ですが、荷川取秀明監督が部員に対し、顔を壁に押すような体罰が映し出されており、大きな波紋を呼んでいます。

この動画だけでは前後に何があったのかはわかりませんが、関係者によると、時間外外出を繰り返していた部員に対して監督が指導したといいます。

これだけ体罰が騒がれている世の中なので、慎重な行動をとるべきだったのかもしれません。

動画の撮影者は誰?

もう一つ気になるのは、この動画を撮影した撮影者は誰なのかについてです。

これに関しては松山聖陵高校野球部の部員ではないかという説が広まっており、私もその可能性が高いと思います。

おそらく、普段からこうした体罰を受けていて、それに耐えかねた部員が隙間からこっそりと撮影して動画を投稿したのかもしれません。

動画投稿のタイミングが不気味すぎる?

ただ、今回の動画は松山聖陵高校野球部の選抜出場が決定した25日の夜にツイッターで投稿されており、

明らかに選抜出場に合わせて動画が投稿されています。

これを考えると、撮影者がレギュラークラスの選手である可能性は極めて低く、

ベンチ外の選手か、野球部員とは別の生徒のどちらかだと思われます。

荷川取秀明監督の処分は?

日本高野連は30日の審議小委員会で処分内容をはかる方針とのことなので、正式な処分はその時に下されます。

ただ、処分とは言っても、松山聖陵高校の出場停止とかではなく、荷川取秀明監督が選抜大会で指揮をとることができなくなる程度のものだと思われます。




ネットの声


元教え子と思われる方のツイートを見ると、普段から暴力を振るっていたようにも感じます。

今後どうなっていくのかにも注目です。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。