岡山三郎さんのツイッターアカウントが特定か?ノートのメモ内容が怖すぎると話題に【公開大捜索2019】

岡山三郎のツイッター情報など

2019年2月6日に放送された「公開大捜索2019春」で記憶喪失の岡山三郎さんが紹介されました。

その中で登場した岡山三郎さんのものと思われるツイッターアカウントが存在すると話題になっています。

アカウント名などをご紹介していきます。




ツイッターアカウント!

岡山三郎さんのツイッターアカウントは以下のものになります。

@sab_okayama

そして、2018年12月13日と14日に以下のようなつぶやきをして更新が止まっています。

岡山三郎さんのノートのメモ内容が不気味すぎる?

さらに、「公開大捜索」の中では岡山三郎さんが記憶を失う前に書かれたノートが紹介されたのですが、

そのメモの内容が不気味だと話題になっています。

内容が以下になります。

11月4日

忘れないうちに書いておきます

何も持たずに家を出てしまいました

急に怖くなった

また記憶が無くなりそうで怖いです

何で新幹線に乗っているのか、どこから乗ったのか分かりません

なんと、自分が記憶を忘れることを予知しているような内容だったのです。

しかも、「また記憶がなくなりそうで怖いです」と書いてあるため、すでに何回か記憶が無くなっていたこともうかがえます。




岡山三郎さんの情報

仮名:岡山三郎さん
年齢:27歳(推定)
身長:170cm
体重:50kg
保護年月日:2018年11月7日
保護地:徳山駅
所持品:メモ帳、美ら海水族館のがま口、3色ボールペン、FURLAの肩がけバッグ、ZARAのパーカー、ハンドクリーム
その他:徳山駅以前の記憶は一切なく「解離性健忘」「解離性遁走」との診断。
現在の状況:保護施設の仕事の手伝いをしている。

岡山三郎の名前は近藤義晴でインスタなどのアカウントを特定

岡山三郎の名前は近藤義晴でインスタやFacebookがアカウントが特定!相模原の郵便局員だった?

2019年2月6日





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。