令和のアルファベットはL・Rどっち?新元号の予想的中者が存在したと話題に

令和のアルファベットはL・Rどっち?新元号の予想的中者が存在したと話題に

2019年4月1日に菅官房長官が新元号を「令和(れいわ)」と発表しました。

出典は中国の古典からではなく、万葉集から名前をとっており、日本古典からの出典は今回が初めてとなりますが、

令和と聞いて、アルファベットが「L」と「R」のどっちなのか話題とになっています。

また、新元号の予想を的中させた人はいるのでしょうか?

これらについてまとめていきます。







令和のアルファベットはL・Rのどっち?

新元号が令和ということで、アルファベットが「L」と「R」のどっちになるかが気になりますよね。

現時点でどちらのアルファベットで略すのかは発表されていませんが、私個人的には「R」の方を使用するのかなと予想しています。

というのも、パソコンで入力するときに「れ」はR+Eと入力しないといけないため、そちらの方が馴染みがあるからというのが理由です。

ただ、アルファベットを「R」にしてしまうと、少し問題があると話題になっています。

アルファベットが「R」の問題点とは?

令和のアルファベットが「R」になる問題点とは何なのでしょうか?

これは、令和元年、令和2年などと年月が進むごとに表記されると思いますが、

令和18年になると「R18」と表記することになってしまい、性的な表現が含まれている作品などに表記されているものと被ってしまいます。

また、令和18年に生まれた人は「R18」と書く機会が増えますし、これはどうなんだという声が挙がっているのです。

そのため、令和のアルファベットは「R」ではなく「L」になるのではないかという説もあり、現時点ではどちらになるかは不明ですが、

情報が入り次第更新していきます。

【追記】
実際にアルファベットはどちらになるのか、BuzzFeed Newsが問い合わせをした内容が以下の記事となっています。

4月1日午前、政府は新元号「令和」(れいわ)を公表した。【吉川慧 / BuzzFeed Japan】

元号はローマ字でも省略表記される。

果たして、令和は「Reiwa」と「Leiwa」のどちらで表記されるのか。内閣官房に問い合わせてみた。

内閣官房の官房総務課の担当者はBuzzFeed Newsの取材に対し、「国の公文書はヘボン式ローマ字で表記されます。そのため、ローマ字表記はReiwaと記します」と答えた。

今後は、M・T・S・H・Rの文字の並びを目にすることになるだろう

引用:BuzzFeed News

つまり、現時点では「R」が使用されるとのことです。

新元号「令和」の予想を的中させた人はいる?

新元号を決めるにあたっては

  1. 国民の理想としてふさわしいようなよい意味を持つものであること。
  2. 漢字2文字であること。
  3. 書きやすいこと。
  4. 読みやすいこと。
  5. これまでに元号又はおくり名として用いられたものでないこと。
  6. 俗用されているものでないこと。

などという条件が定められており、ネットの情報も全てチェックしているとされています。

今回、新元号が発表になるまでの期間は長かったため、多くの新元号が予想されていましたが、実際に当てた人はいるのでしょうか?

実は2016年7月13日のツイッターの投稿で見事に的中させた人がいると話題になっています。

それが以下の投稿です。


新元号が「令和」と発表されてから、膨大な数のいいねやリツイートがされており、

これだけのネット時代になると完全に予想していない元号を発表するのは難しいんだなと感じました。







新元号は誰が決めたの?

4月1日の「元号に関する懇談会」に以下の9名が参加したということです。

  • 上田良一(NHK会長)
  • 大久保好男(日本民間放送連盟会長)
  • 鎌田薫(前早稲田大学総長)
  • 榊原定征(前経団連会長)
  • 白石興二郎(日本新聞協会会長)
  • 寺田逸郎(前最高裁長官)
  • 林真理子(作家)
  • 宮崎緑(千葉商科大学教授)
  • 山中伸弥(京都大学教授)

この中で誰が令和という案を出したのかはわかりませんが、自分の出した案が元号になるというのはとても高らかな気分でしょうね。

個人的にはまだ令和という元号に慣れませんが、何度も聞いていくうちに自然に慣れていくのかなと思います。

あとはアルファベットがどうなるのかに注目したいですね。

令和元年はいつからいつまで?時間は何時から令和に変わるのかなどのまとめ!

2019年4月29日








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。