曽根崎交通株式会社のタクシーが逆走動画で炎上!口コミが大変なことに…

曽根崎交通株式会社のタクシーが逆走動画で炎上!口コミが大変なことに…

大阪で撮影されたタクシーが逆走している動画が話題となっており、動画には車のナンバーが映し出されていて、

そのナンバーから曽根崎交通株式会社のタクシーであることが特定されています。

この動画によって曽根崎交通株式会社が現在炎上しており、口コミなども大きな影響を受けています。

ただ、この動画に対しては撮影者にも批判の声が挙がっているのですが、実際の動画とともにご紹介していきます。







曽根崎交通株式会社のタクシーの逆走動画!

以下の動画がドライブレコーダーで撮影されたタクシーが逆走してくる動画です。

※▷ボタンをタップで再生できます!


0:11秒くらいに前方から逆走してくるタクシーが映し出されており、

撮影者の運転手が慌ててブレーキをかけ、クラクションを鳴らして口論となっているという内容です。

片側一車線の道路で突然前方から車が来たら大事故になりかねないですし、

しかもこうした交通違反を行なっていたのがタクシー会社の運転手ということで大きく炎上しています。

そして、このタクシー会社の名前は曽根崎交通株式会社だと特定されているのですが、どのような経緯からなのでしょうか?

曽根崎交通株式会社のタクシーと特定された理由

動画には車のナンバーが「なにわ530 き 10」と映し出されていたため、動画の投稿主が電話をかけたところ、

曽根崎交通株式会社のタクシーと特定に至ったのです。

そして曽根崎交通株式会社に電話をかけると

  • 文句があるならその場で言え
  • イエローラインを超えて反対車線を走るのは逆走じゃない
  • 交通状況によって逆走はよくあるしタクシーだからとか関係ないので指導はしない

などという対応を受けたということで曽根崎交通株式会社の上記の対応は今回の逆走行為について反省の色が見えておらず、

こうした対応も炎上につながっています。

通常はこうした意見が寄せられた場合、まずは謝罪をして運転手から事情を聞いて指導するのが一般的ですが、

上記の対応が本当だったとすると会社としてどうなのかなという印象を受けました。

動画の投稿主も批判の対象に…

ただ、今回の動画に至っては動画の投稿主にも批判の声が挙がっています。

その理由としては

  • 左折してからスピードを出しすぎている
  • クラクションを鳴らしすぎ
  • タクシーが右折しようとした進路を塞いだ
  • 暴言を吐いている

などの理由からとのこと。

確かに左折してからのスピードは出しすぎているのかなという印象ですが、それ以外は逆走したタクシーが原因の発端であり、

一歩間違えば大事故に繋がったことを考えると、投稿主がここまで怒るのは当然なのかなというのが個人的な感想です。

むしろこの状況で冷静に対処しろという方が難しいのかなと思いました。







曽根崎交通株式会社の口コミが炎上!

今回の逆走動画を受けて、曽根崎交通株式会社の口コミが以下のように炎上しています。


曽根崎交通株式会社の口コミが炎上!
社名が「右側走行曽根崎交通株式会社」となっていたり、星1のコメントがたくさん付いているのが確認できます。

炎上を鎮火させるためにもまずはしっかりと謝罪をして、誠意ある対応を見せて欲しいところです。

また、タクシーは仕事柄なのかもしれませんが危ない運転をしている車をよく見かけるので、

今回の炎上によってもう一度運転を見直す機会になればいいなと思います。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。