タピオカの原料はタイヤやカエルの卵?毒があり健康被害も出ているって本当?

タピオカの原料はタイヤやカエルの卵?毒があり健康被害も出ているって本当?

最近タピオカ入りのジュースが巷で流行っており、街を歩いても

タピオカを売っているお店をよく目にするほど大きなブームとなっています。

ただ、そもそもタピオカの原料は何かってあまり想像がつかないですよね?

そこで、ネットで調べるとタピオカの原料が車などのタイヤやカエルの卵などと不気味なワードが出てきますが、

本当なのでしょうか?

また、タピオカは健康被害が出るほど体に悪い食べ物なのでしょうか?







タピオカの原料は車のタイヤ?

まず、タピオカの原料が車のタイヤで出来ているのではないかという嘘っぽい情報についてですが、

実は半分正解なのです。

というのも、中国では実際に以下の画像のように

販売業者が原料を革靴と古タイヤで作ったと発言したことが日本でも報じられて話題となりました。
タピオカの原料は車のタイヤ?

タピオカの原料は車のタイヤ?

タピオカの原料は車のタイヤ?
この実態が発覚したのは、2015年にタピオカミルクティーを飲んだ女性が病院でCTスキャンを受けたところ、

未消化のタピオカが映っていたことで、販売業者が明らかにしたというのが経緯となっているのですが、

本当に信じられない話ですよね。







日本で販売しているタピオカは大丈夫?

そこで、一番気になるのは日本で販売しているタピオカの原料はちゃんとキャッサバが使用されているのかについてですが、

日本で流通しているタピオカは国内や台湾、マレーシア産のものが基本なので、

主に流通しているタピオカについては心配する必要がありません。

ただ、中国産のタピオカを使用しているお店がゼロではない可能性もあるため、

心配であればタピオカを購入する際に原料を確認するなどして注意を図ると良いでしょう。







タピオカの原料がカエルの卵は本当?

次に、タピオカの原料としてカエルの卵などという情報もありますが、これは本当なのでしょうか?

こちらの情報は完全なデマです。

このような情報が広まった要因としては

  • カエルの卵とタピオカが似ている
  • アンサイクロペディアにタピオカ=カエルの卵と記載されている

という2点が要因と思われます。

実際にカエルの卵とどれくらい似ているかというと、以下がカエルの卵の画像になります。
タピオカの原料がカエルの卵は本当?
確かにタピオカっぽく見えるような気がしますよね。

また、アンサイクロペディアには以下のようにタピオカについて記載されています。
タピオカの原料がカエルの卵は本当?

タピオカの原料がカエルの卵は本当?

→タピオカのアンサイクロペディアを見る

ただ、このサイトはウィキペディアのパロディサイトで、いわば嘘の情報を面白おかしく書いたサイトなので、

それを知らずにこの情報を真に受けてしまった人がいて、

タピオカ=カエルの卵という情報が広まったのかもしれません。







タピオカの本当の原料は?

では、タピオカの原料についてですが「キャッサバ」という南米で取れる芋から出来ています。

以下の動画のような加工を経て、最終的には原料を練って特殊な容器に入れて回転させ、

遠心力によって丸い粒状のタピオカが完成するのです。







タピオカの健康被害は?

タピオカはもちもちとした食感がやみつきになり、頻繁に摂取しているという方も少なくないと思いますが、

健康被害などの報告は出ているのでしょうか?

これもまた中国なのですが、14歳の少女が5日間も腹痛に悩まされたため、病院に行ったところ、

以下のようなCTスキャンが取れた例もあります。
タピオカの健康被害は?
この赤い丸で囲ってあるのは全てタピオカで、過剰摂取しすぎた結果、消化しきれずに体内に溜まってしまったのだとか。

タピオカはもともと消化しづらい食べ物で、粘着剤や防腐剤などが加えられているものを継続的に摂取すると

胃腸障害などの健康被害が出る場合もあるようです。

また、タピオカのカロリーは100gで355kcalとごはん一膳の269kcalを大幅に超えるほど高カロリーなので、

過剰に摂取すると、肥満の原因になってしまいます。

タピオカの原料はタイヤやカエルの卵?毒があり健康被害も出ているって本当?

タピオカの原料や健康被害についてご紹介しました。

原料がカエルの卵というのは嘘情報でしたが、タイヤが原料として使用されていた例は中国にあったため、

もし、心配な方は原料を確認するなどして対策してみてください。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。