山城清幸の顔画像やFacebookは?殺人動画がツイッターで出回り怒りの声も

山城清幸の顔画像やFacebookは?殺人動画がツイッターで出回り怒りの声も

25日午後11時ごろ、名古屋市中区栄4丁目の女子大の路上で殺人事件が発生し、

山城清幸(やましろ きよゆき)容疑者が逮捕されました。

また、ツイッターでは殺人事件の犯行中の様子の動画が投稿されるなどしており、

大きな話題となっていますが、山城清幸容疑者の顔画像やFacebookなどは特定されているのでしょうか?







山城清幸が逮捕される

今回の事件は以下のように報じられています。
名古屋市中区の路上で25日夜、知人の男性を刃物で刺すなどして現場から逃走した48歳の無職の男が現行犯逮捕されました。

男性はその後死亡し、警察は、男が計画的に犯行に及んだ可能性があるとみて経緯や動機などについて調べています。

25日午後11時15分ごろ、中区栄4丁目の路上で「凶器を持って襲っている人がいる」と、目撃した女性から110番通報がありました。

警察が現場に駆けつけると、路上に40代とみられる男性が刃物で刺されて仰向けに倒れている状態で見つかり、病院に搬送されましたが死亡しました。

刺した男は現場から車で逃走しましたが、およそ20分後、南西に200メートルほど離れた路上で、捜索中の警察官に発見され、殺人未遂の現行犯で逮捕されました。

逮捕されたのは、南区明治1丁目の無職・山城清幸容疑者(48)で、警察によりますと死亡した男性は知人で、持っていた包丁で胸などを刺したということです。

山城容疑者は警察の調べに対し、容疑を認めています。

警察は何らかのトラブルが原因で、山城容疑者が計画的に犯行に及んだ可能性があるとみて、容疑を殺人に切り替えて経緯や犯行動機などについて調べています。

現場となった栄4丁目は、「女子大小路」と呼ばれる名古屋の繁華街で、当時大勢の人で賑わっている中での
犯行でした。

引用:東海テレビ

また、別のニュースでは犯行動機について「トラブルがあり、恨みを持っていた」などと供述しているとのことで、

刃物も用意していたものと思われますし、計画性のある犯行だったことがうかがえます。

そんな山城清幸容疑者の顔画像などは特定されているのでしょうか?







山城清幸の顔画像は?

山城清幸容疑者の顔画像は以下になります。
山城清幸の顔画像は?
画像が荒く、はっきりとした顔画像は公開されていないため、

詳しい顔画像が公開され次第、追記していきます。







Facebookは特定されている?

山城清幸容疑者のFacebookについてですが、検索をかけてみましたが、本人のものと思われるアカウントは見つかりませんでした。

彼は48歳で無職ということなので、Facebookのアカウントがあったとしても更新をしている可能性は低いと思われますし、

そもそも、Facebookのアカウント自体が存在しない可能性の方が高そうな気が個人的にします。







事件現場はどこ?

今回事件が発生した場所は名古屋市中区栄4丁目の路上

女子大小路と呼ばれる繁華街となっています。

ネットで調べてみると、かなり治安が悪いところらしく、

夜には絶対に近寄りたくないという声も見られました。

ツイッターで殺人動画が出回る

また、今回の殺人事件の動画がツイッターで出回っており、トレンドに乗るほどの反響となっています。

元の投稿は現在削除されているものの、複製された動画が未だに拡散している状況なので、

ネットに残ってしまった以上、今後一生消える事は無いでしょう。

ちなみに動画には以下のように亡くなった方の姿がモザイク無しで映っていました。
(こちらの方でモザイク加工しています)
ツイッターで殺人動画が出回る
相手は刃物を持っていたため、被害者を助けろとまでは言いませんが、その様子を撮影し、

バズりたいがためにツイッターに投稿するのはどうしても理解できないな感じます。







ツイッターで不適切な画像や動画を見ない方法

ここ最近、ツイッターで今回のような不適切な動画が拡散されているのが多いなと感じますし、

自分が検索をかけなくても、タイムラインで勝手に流れてきてしまって、見たくないのに目にしてしまった方も少なくないと思います。

ツイッターでは以下のような設定をすることでそうした事態を避けることができます。

1)twitter.comでアカウントにログインします。

2)ナビゲーションバー右上の プロフィールアイコン をクリックします。

3)ドロップダウンメニューから [設定とプライバシー] を選びます。

4)[プライバシーとセキュリティ] の設定に移動します。

5)[画像/動画] セクションを見つけ、[ツイートする画像/動画をセンシティブな内容を含むものとして設定する] 横のチェックボックスをクリックします。

引用元:help.twitter.com







ネットの声

もし犯人が無差別目的で逃走したとして、動画撮影がその犯行の証拠になるというのはあると思う。でもそれは警察に提出するべきで、SNSで公開するものじゃない。
自分が被害者の立場だったら、自分の最期を不特定多数の人に晒してほしくはない。気持ち悪い。

近くで知り合いが飲食店をやってて、行く時は現場の通りをよく通る。まさかこんな場所で事件が起こるなんて…。もしかしたら遭遇してたらと思うとめっちゃ怖い。
SNSで動画がアップされてて見てしまったが、アップするのはどうかと思う。

人を怒らし過ぎると危険、悪気は無くても言い過ぎは危険、画像撮ってる人も余計に怒らして巻き込まれる危険性も考えないと、地域や人によって沸点も違う
撮影者が犠牲者にならなくてよかったが

どこかのビルの隙間とかで無音カメラで撮影するのなら証拠固めにいいと思うけど、普通に押せばシャッター音するし逆上させるかもしれないから怖いのに勇気ありますね。
それか、感覚が麻痺してるんでしょうかね。

名古屋市栄・女子大の殺人動画の投稿主は誰?アカウント名が特定で炎上する事態に

名古屋市栄・女子大の殺人動画の投稿主は誰?アカウント名が特定で炎上する事態に

2019年5月26日








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。