イエローハットのバイトテロ炎上動画は小山涼介と特定で店舗名は富士青葉通店だった

イエローハットのバイトテロ炎上動画は小山涼介と特定で店舗名は富士青葉通店だった

イエローハットの店員がタイヤにダイブしたり、ホイールを殴ったりする動画が投稿され、炎上しています。

そして、このようなバイトテロ動画に映っている店員の名前は小山涼介で、

店舗名も富士青葉通店などと特定されています。

今回炎上している動画は実際にどのようなものなのでしょうか?

小山涼介の情報とともにまとめていきます。







イエローハットのバイトテロ動画が炎上!

今回炎上している動画は以下になります。


動画の内容はタイヤにダイブしたり、駐車してある車を凹ませたり、ホイールを鈍器で叩いたりなどと

かなりやりたい放題やっており、見ていてとても不愉快になる内容ですよね。

また、上記の動画ではバイト店員の顔が映っていますが、この店員の名前は小山涼介などとすでに特定されています。

バイトテロの店員の名前は小山涼介と特定!

バイトテロ動画の店員の名前は小山涼介と特定されており、特定に至った経緯としては、

自身のツイッターで先ほどの動画を投稿していたためです。

ちなみにツイッターアカウントは「@npgfEon4KSqcjMo」などとなっていますが、現在は非公開となっており、

投稿した動画はすでに削除されていますが、転載されて拡散されている状況です。
バイトテロの店員の名前は小山涼介と特定!
また、非公開前には以下の画像のようなツイートをしており、

この動画を投稿しても、自分は何も損害賠償を受けないと思い込んでいるようです。
バイトテロの店員の名前は小山涼介と特定!
バイトテロの店員の名前は小山涼介と特定!







小山涼介が損害賠償請求される可能性は十分ある

小山涼介は食べ物じゃないから賠償を受けないなどと発言をしていますが、イエローハットの店員が商品を粗末に扱っているという情報が広まるだけで、

会社側は大きく信用を損ねる可能性があります。

そうなると売上に影響し、その分の損害賠償請求をされる可能性は十分に考えられます。

ちなみに賠償額はだいたい100〜200万円+下がった分の売上も請求される可能性があるため、

本人は時効などと言っていますが、そんなものは関係なくイエローハット側は請求することができます。







バイトテロで炎上した動画の店舗名は富士青葉通店!

小山涼介が投稿した動画の店舗名は富士青葉通店と特定されています。

住所:静岡県富士市本市場町722







イエローハット側の対応は?

今回のバイトテロ動画はすでに以下のようにニュースになっています。

イエローハットのユニフォームを着た人物が店舗内で商品とみられるタイヤにドロップキックなどを行う動画がSNSで拡散している。イエローハットは取材に対し、「事実関係を調査している」とした。

動画は、イエローハットのユニフォームを着た複数人の不適切行為を集めたもの。ある人物は、店頭のタイヤに覆い被さり、腰を振って下腹部を擦り付けたり、ドロップキックを行い陳列を崩していた。また、ハンマーに火を付けてタイヤを激しく打ちつける様子や、「竜巻旋風脚」とゲームの技の名前を言いながら回し蹴りする様子も撮影。駐車場に停まっている車に靴を飛ばし車体をへこませたり、取り置きの商品を燃やすなどの行為も収められている。元の動画は削除されたが、SNSでは転載され拡散している。

イエローハットに確認したところ、動画の存在は認識しているとのこと。現在、この行為を行ったのは社員なのか、どの店舗で行われたのかなど、「適切な処理をするよう事実関係を調査している」とした。今後の情報はホームページで発信するとしている。

引用:BIGLOBEニュース

イエローハット側はすでに調査をしているとのことなので、どのような処理をするのか注目ですね。







まとめ

バイトテロ動画がまた投稿されましたが、同じようなそう動画何回も起きているため、

このような動画を投稿したらどうなるのかというのは少し考えればわかるはずですが、好奇心から行ってしまうものなのでしょうか。

小山涼介の年齢や学校などは特定されていませんが、自ら顔を晒していますし、名前も判明しているとなると、

彼の実生活に影響が出ることは間違いないでしょう。









1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。